海外旅行に必要な英会話をご紹介!

ROMYの海外旅行日記&実録トラベル英会話

2008年10月: イギリス/ハートフィールド・エクセター・ノッティンガム・インヴァネス編

12th DAY (12日目)
写真雨 2008年10月12日(日)
今日は早めに朝食を済ませ、ロンドン市内をショッピング!
チェックアウトは済ませていたのですが、ホテルに荷物を預かってもらいます。

私: Can we leave our luggage with you until 4:00?
(4時まで荷物を預かっていただけますか?)
フロント: Sure. The room number, please?
(いいですよ。お部屋番号は?)
私: We've already checked out.
(もうチェックアウトしてしまいました)
フロント: OK, then, please use the small room at the end of corridor. (わかりました、では、突き当りの小さな部屋をご利用ください)

小さな部屋は本当に小さくて、すでにほかの人たちの荷物でいっぱい!
なんとか押し込んで、ホテルを後にしました*
地下鉄に乗って、ショッピングの中心地へ。
←ロンドンの地下鉄(愛称“Tube”)。
多くの駅で、「Mind the gap. (隙間に注意)」というアナウンスが流れます。
これを聞くと、ロンドン!という感じがします*
「マ〜インダギャッ!」 という発音なので、名古屋弁で「満員だぎゃ!!」に聞こえる……という空耳ネタを聞いたことがあり、いつも思い出し笑いしてしまいますw

ワンポイント イギリスで「地下鉄」は underground と言います。subway(アメリカ英語で「地下鉄」)と言うと、「地下道」を指すので注意。
写真バーバリーや……
写真老舗デパート、「 ハロッズ 」でウィンドウショッピング♪
写真まだ10月なのに、ハロッズはすっかりクリスマスムードでした!**
写真ときどき大道芸が行われているショッピングモール。
写真紅茶缶やディスプレイを見ているだけで楽しい、お気に入り紅茶ブランドの「 ウィタード(Whittard) 」、「 フォートナム・アンド・メイソン(Fortnum & Mason) 」でおみやげを購入後、市内をぶらぶらお散歩(*^ω^*)♪
写真トラファルガー広場のネルソン提督の像です。
写真 地面にすばらしい絵を描いている美大生(?)発見!
チョークのようなもので描いているのですが、立派なアートでした* いつか消しちゃうとしたらもったいない。
写真ピカデリー・サーカスの「エロスの像」。
写真 いかにも英国風!な警官の方々*
馬で犯人を追いかけたりするのでしょうか。
写真ロンドンと言えばダブルデッカー(2階建てバス)ですが、ここまで並んでいると壮観です*
写真 ランチは期待していませんでしたが、やはりお高くてちょっとガッカリ。
サンドウィッチとレモネードを注文したのですが、サービス料まで取られて1,600円くらいでした。
写真 そろそろ空港へ向かう時間です。オイスター・カード(日本でいうSUICA、ICIOCAのようなもの)を払い戻ししてもらいます。

私: (窓口にて)Can I get a refund?
(払い戻ししてもらえますか?)

ホテルにて、荷物をピックアップ。
私: We're here to pick up our luggage.
(荷物を取りに来ました)
写真 ヒースロー空港でいつも気になる、回転寿司の「 Yo! Sushi 」。
イギリスで最も有名な回転寿司のチェーンだそうです。空港だけでなく、ノッティンガムのホテルの近くでも見つけました。
回っているお寿司があまりおいしそうではなく、値段も一番安いお皿で1.5ポンド(約270円)、高いお皿は5ポンド(900円!)とお高いので、まだ入ったことはありませんw いつかトライしてみようかな……。
写真 実はインヴァネスに入ったあたりから、のどの痛み、せき、鼻水……と風邪の症状オンパレードな私たちだったのですが、ここへきてとくにMasakoの体調が悪化。
そんな私たちに、ありがたいプレゼントが用意されていました。

帰りの便が混雑していて隣同士の席が取れないということで、なんとエコノミー→ビジネスクラスへ格上げ*
広々しているし、座席は限りなくベッドに近い形になるし、ヘッドフォンにはノイズキャンセラーが付いていて、映画の音声も高品質で楽しめました♪
写真 待望のお食事*
まずは軽食から☆
写真晩ごはんは和食をチョイス。
前菜です。

写真メイン。
ホントにレストラン並みで、大満足でした!
食後のパフェもおいしかったです*

写真朝食は洋食にしてみました*
パンがもっちりしていておいしいー!*
風邪っぴきでしたが、ご飯だけはすべて平らげました。
写真 そんなわけで、あっという間に日本到着。

今回もいろいろな人に助けられつつ、イギリスの歴史に触れることができ、本当に充実した2週間となりました。
次はいつ行けるかわからないけれど、いつかまたMasakoとイギリス旅行を計画したいです☆

← 今回買ったおみやげの数々*
写真 帰国してからも、英国製の紅茶、食器&カトラリーで、イングリッシュ・ブレクファストを再現して楽しんでいる私なのでした
(*^ω^*)_*

The End *
海外個人旅行を実現するために最低限必要なフレーズ50! くわしい内容はこちら Copyright (C) 2007- Romy's English Cafe All Rights Reserved. Since 2007/09/30